経営基本方針

グループ経営理念
SOMPOホールディングスグループは、お客さまの視点ですべての価値判断を行い、保険を基盤として
さらに幅広い事業活動を通じ、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスをご提供し、
社会に貢献します。

グループ行動指針
お客さまに最高品質のサービスをご提供するために
(1)  一人ひとりがグループの代表であるとの自覚のもと、お客さまの声に真摯に耳を傾け、
      行動することに努めます。
(2)  自ら考え、学び、常に高い目標に向かってチャレンジします。
(3)  「スピード」と「シンプルでわかりやすく」を重視します。
(4)  誠実さと高い倫理観をもって行動します。

目指す企業グループ像
真のサービス産業として「お客さま評価日本一」を原動力に、世界で伍していくグループを目指します。

グループ経営基本方針
  1.サービス品質の追及
すべての業務プロセスにおいて品質の向上に取り組み、最高品質のサービスをご提供すること
により、お客さまに最も高く評価されるグループになることを目指します。

  2.持続的な成長による企業価値の拡大
目指す企業グループ像の実現に向け、成長分野へ戦略的に経営資源を投入することにより、
グループベースでの持続的成長を実現し、企業価値の拡大を目指します。

  3.事業効率の追求
あらゆる分野において、グループで連携し最大の力を発揮することにより、事業効率を高め、
安定した事業基盤を築きます。

  4.透明性の高いガバナンス態勢
保険・金融事業等の社会的責任と公共的使命を認識し、透明性の高いガバナンス態勢の構築と
リスク管理、コンプライアンスの実効性確保を事業展開の大前提とします。

  5.社会的責任の遂行
環境・健康・医療等の社会的課題に対して本業の強みを活かしつつ、ステークホルダーとの
積極的な対話を通じて、企業としての社会的責任を果たし、持続可能な社会の実現に貢献します。

  6.活力ある風土の実現
グループ内の組織活性化を積極的に図り、自由闊達・オープンで活力溢れるグループを実現し、
社員とともに成長します。